denham デンハム 洗濯

ファッション

デニムで有名なDENHAM(デンハム)のリジットジーンズを履き続け約3年、初めて洗濯に出した!


デニムを好きな方は、一度は良いジーンズを履きたい!と考えている方も多いでしょう。私はデンハム(DENHAM)の「RAZOR(レイザー)」というジーンズを2013年頃に購入しました。買った当初の履き心地は、思わず苦笑いしてしまうほどの履き辛さ。。笑 なんでかというと、リジットデニム硬いのです。

愛用デニムはこちら。

DENHNAM RAZOR VCSS

ハサミのロゴが特徴的なDENHAMです。買った当初の写真がなく申し訳ありません。。。新品は是非お店で見てみてください!

 

スポンサーリンク

リジットデニムとは

リジット(生)デニムというものは加工されていないデニムのことを指します。ノンウォッシュデニム、リジットジーンズなどと呼ぶこともあります。

ほとんどのジーンズは加工されているものが多いです。色落ちした水色に近いものや、ダメージが付いているもの、柔らかいストレッチ生のものなど、そういう加工をしているのです。リジットデニムはそういう加工をしていない、「生」のデニムになります。糊(のり)落としもされていないので、とっても硬い。購入してすぐの頃は、足を通すのもやっと、脱ぐのなんてとっても大変でした。

しかし、このリジットデニムのいいところは、

1から自分の好みのデニムに育てることができる

というところです。ファッションに興味があるという方でも、「服を育てる」ということはあまりしないと思います。革を育てる、というのはよく聞きますが。

特に男性には「一生モノ」という単語は心に響く何かがありますよね。

自分の形になっていくジーンズには3年履き続けた今でも、非常に愛着があります。

 

初めて洗濯に出した!?

というタイトルに驚いた方も多いかもしれません。が!リジットデニムはたくさん洗わないほうがいい、という感想が多いため、それに習いました。かっこよく色落ちしたデニムを育てていくには洗わないことが好ましいようです。「1年履いているが、洗ったことはない」なんて方は多くいらっしゃいます。ジーパンは頻繁に洗ってしまうと、自分の形のシワがつく前にインディゴが落ちてしまうため、ただの薄い色ジーンズになってしまいます

なので、最初のうちはなるべく洗わないようにしたほうが良いでしょう。

私の履く頻度は、週末の休みに1日履くか履かないかでした。

デンハム店員さんに聞いたワザ

ジーンズを自分の形にしていくワザを聞きました。

  • 毎日履く

サラリーマンは難しそうですね。中には寝る時に履いて寝る人もいるようです。私も試しましたが、寝心地はとても悪いです笑

 

  • デニムを洗わない

これは上に書いた通りですね

 

  • トイレの後、手をきれいに洗ってデニムで拭く

うわ、と思うかもしれませんが、太もものシワ部分のラインがくっきり出やすくなるらしいです。私はこれはできませんでした。。。ジーンズで手を拭いている人がいても、「あ、育ててる」と思って優しく見守ってください。

 

  • 海にそのまま入る

1年毎日履いた人が、最後にハワイの海にジーンズを履いたままダイブしたそうです。そのまま海の中でゴシゴシ。二子玉川店にその実際のジーンズが置いてありました笑

 

  • 履き終えたら裏返しにして干す
  • どうしても匂い等で気になったら、バケツに水を張って柔軟剤を入れて、浸す

などなど、店員さんは嬉しそうに話してくれるので、服選びが好きな私にとってはとても楽しいです。

 

洗濯の出来る店舗

さて、DENHAMの洗濯の出来る店舗を紹介します。以下写真は代官山での選択の様子。一点一点、手洗いで優しく扱ってくれるようです。

DENHAM "Laundry Service" in Daikanyama👖💦✂️🇯🇵

denham_japanさん(@denham_japan)が投稿した写真 -

 

DENHAM Daikanyama store hand wash service🎌🇯🇵✂️👖💦

denham_japanさん(@denham_japan)が投稿した写真 -

洗いの出来る店舗

【代官山店】

住所:東京都渋谷区猿楽町25-825-8

電話番号:03-3463-2258

営業時間:12:00~20:00

 

【デンハム マリン&ウォーク横浜】

住所:神奈川県横浜市中区新港1-3-1 MARINE & WALK YOKOHAMA E118. E213

電話番号:045-228-8141

営業時間:11:00~20:00

デンハム横浜 洗濯

マリン&ウォーク横浜店

DENHAMで洗濯をしてくれる店舗は2店舗と限られています。しかし、洗いの依頼はどの店舗からでもできるようです。洗いの出来る店舗に発送していただけるようです。店舗一覧はこちら

料金

無料!

嬉しい。2000~3000円くらいかかるのかなと思っていました。

(別店舗から依頼の際の料金がかかるかどうかはわかりません。)

 

洗濯にかかる日数

私は、マリン&ウォークの店舗に持って行きました(過去記事で紹介しています)。

所要日数は、預かりから約10日とのことでした。代官山でも同じくらいなようです。

取りに行くのが厳しい、、と伝えたところ、郵送(着払い)を行ってくれるようでしたので、これでお願いしました。

 

スポンサーリンク

マリンアンドウォークで洗いの現場を見てきました

11時オープンと同時に、デニムが洗濯スペースに投入され、洗濯が始まりました。

DENHAM マリンアンドウォーク

店舗入り口に洗濯スペースがある

石鹸はDENHAM出身の地、アムステルダムからの持ち込みだそうす。横浜店の前で洗っている様子を見ることができます。

denham デンハム 洗濯

見ているとわかる、とても優しい洗い方

泡の立て方がすごくソフト。まるでふわふわの子犬を優しく撫でるように洗っていました。

denham デンハム 洗濯

裏返して洗濯

denham デンハム 洗濯

お香の香りがすごく良かったです。これ、欲しいな、、

denham デンハム 洗濯

洗い終わると、自然乾燥

自然乾燥が一番いいようで、数日外に出して干すようです。他であまり見ることのできない様子でした。

 

 

最後に

現在、リジットデニムは預け中であと一週間くらいで帰ってきます。その時にどう変化したかお伝えしますね^^。

店員さんは、「おお〜、いい使用加減ですねぇ。」とおっしゃっていました。自分にフィットしたシワがついていることを期待しています。

インターネットでデニムの購入もできますが、店舗で試着して買うことをお勧めします!

2017/2/17 追記
デンハムのリジットデニムについて、洗濯の結果を書いて見ました。三年間履いたデニムは、店舗の洗濯でどう変わったか、以下の記事で紹介しています。

デンハムのリジットデニムの色落ちは?3年履き続け初めて店舗に洗濯に出した!経年変化はこうなった!
ハサミのロゴが特徴的な、オランダ生まれのデンハム。 このジーンズを履いてふらっと洋服屋さんに入ると、店員さんに「あ、デンハムのジーンズですね!」と話しかけられたこともよくあります

マリンアンドウォークはデンハム以外にもたくさん店舗が入っているので、お休みの日にお出かけにオススメです。

横浜マリンアンドウォークへ!ランチには美味しいパエリアや、パイがオススメ。おしゃれカフェも紹介。
【MARINE & WALK】 今年、オープンしたばかりのマリンアンドウォークへ行きました。こんなところに建設されたんだ!あれ、前までははどんな様子だったっけ

こちらもあわせてお読みください。

本記事、最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


ブログ村

楽天トラベル

エルビュー株式会社 A8

-ファッション
-