grandSEIKO SBGA299 スプリングドライブ

小物 時計

Grand Seiko(グランドセイコー)スプリングドライブ、新モデルのSBGA299を紹介。

2017/10/21


グランドセイコーといえば、日本のSEIKOが作り出すハイブランドです。

グランドセイコーでは三つの駆動方式の時計が取り扱われております。「クオーツ」、「機械式」、「スプリングドライブ」です。
その中のスプリングドライブの時計を家族が購入したので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

グランドセイコーの3つのムーブメント

grand seiko ムーブメント グランドセイコー

Grand Seiko

GSの三つのムーブメントを簡単に紹介します。

クオーツ

まず、クオーツ。
「クオーツ」の時間精度は、年差±5秒と言う驚きの精度。一年で±5秒しか狂わないのは凄すぎです。
クオーツは電池式となっています。
連続的な動きだと電池の消耗が激しくなるため、チッ   チッ   チッといったステップ運動となっています。

また、クオーツのメリットは、
・機械式などに比べて安価
・高い精度
・ショックにも強い
・メンテナンス費用が安い
・時計の厚みは薄く、軽いものが多い
などが挙げられます。

機械式

ゼンマイ、歯車、針などパーツで構成され、電池の動力を必要としない「機械式」。
200~300点ものパーツで構成される機械式時計は、その精細さがムーブメントの精度に大きく影響します。
数百点の部品、それぞれに精度を出して腕時計を構成することが要求されます。
部品 繊細 精度が高い と言う腕時計は特に男性の心をくすぐります。
時間精度は、平均日差+5~-3秒となっています(参考:メカニカルハイビート36000 GMT9S86(自動巻、手巻つき))。
クオーツは”年”差でしたが、機械式は”日”差になります。正確さはクオーツに劣りますが、他の時計メーカーの機械式と比較しても精度はものすごく高いです。

機械式のメリットは、
・多くの部品点数からなる腕時計からは、ものづくりの素晴らしさが伝わってくる
・メンテナンスをしっかり行えば、寿命は数十年使うことが可能
・部品点数が多いことより、厚みが増し装着感がある

スプリングドライブ

スプリングドライブの滑らかな針の動きがとても魅力的です。
クオーツのチッ   チッ   チッという動きとは異なり、スーーーーーーーッっと動くのがスプリングドライブです。
クオーツは1秒という時間を感じますが、スプリングドライブは連続的な時間を感じるというか、時間全体の流れを感じるような、そんな印象を持ちました。表現が難しい…^^;

スプリングドライブは、機械式時計に用いられるぜんまいを動力源としながら、クオーツ式時計の制御システムである水晶振動子からの正確な信号によって精度を制御する、セイコー独自の駆動機構です。
引用:GSホームページ

クオーツと機械式のハイブリッドのようなニュータイプの時計です。時間精度は、平均月差±15秒(日差±1秒相当)。機械式よりも高精度な作りになっています。
スプリングドライブのメリットは、
・72時間(三日間)の持続時間
・平均月差±15秒の高精度
・段差のないスイープ運針

本記事では、スプリングドライブ式のSBGA299の紹介と、
グランドセイコーのお得な買い方も紹介します。

SBGA299紹介

今回購入したSBGA299について紹介します。こちらの時計は、"SEIKO"のロゴが消えた新ロゴの時計になります。
新ロゴは、GS Grand Seiko のみの表記となっています。
"SEIKO"から分離・独立して、より高級感のブランドへと変化したようです。

grandSEIKO SBGA299 スプリングドライブ

GrandSeiko SBGA299 スプリングドライブ

仕様

スプリングドライブ式
ケース材質 :ステンレスケース
ガラス材質 :デュアルカーブサファイアガラス
コーティング :内面無反射コーティング
ルミブライト(夜光) :あり(針・インデックス)
ケース幅 :縦48.8mm×横40.5mm×厚さ12.9mm
駆動時間 :72時間
この時計にはいろいろな特徴があるかとは思いますが、その中でも大きな特徴は
・フェイスが大きい
・夜光あり

というところです。

幅40.5mmは数字のイメージよりも大きく感じることができます。もっと大きなものもお好きな方はいらっしゃるかと思いますが、腕につけると40.5mmでも結構インパクト大です。
また、ルミブライト(夜光)を搭載したモデルは少なく、夜でも時間を確認することができます。フェイスの淵の近くにある白い四角いモノと、長針短針が発光します。

grandSEIKO SBGA299 スプリングドライブ 夜光

ルミブライト発光部

緑色の光、かっこいいです^^
ルミブライトありでケースがさらに大きいモデルは、ダイバーズウォッチの”SBGA229, 640,000 円+税”や、クロノグラフの"SBGC221, 1,550,000 円+税"もあります。
その中でもビジネス向けにも使えるようなデザインであるのが、紹介しているSBGA299です(ビジネス向けと言っているのは個人的な感想ですが)。

SBGA299写真紹介

grandSEIKO SBGA299 スプリングドライブ

ベルトの開閉はつまみ式

”GS”の文字が渋く銀色に輝きます。

grandSEIKO SBGA299 スプリングドライブ バックル

バックルは三つ折れのプッシュ式。開閉は非常に楽。

またベルトの加工をみてください!角を取った滑らかなブレスのコマ。触ってもすべすべ。指紋がついてもサッと一拭きでぴかっと輝きます。とても良い輝きです。

grandSEIKO SBGA299 スプリングドライブ

時計裏面はGSの獅子が描かれている

ケースバックはスケルトンが多いですが、こちらのモデルはグランドセイコーの獅子のロゴが刻印されています。時計を装着していると見えない部分ではありますが、腕時計ってこの部分結構大事ですよね^^(時計好きならわかるはず…)

ちなみにロゴアップはこんな感じ↓

grand seiko 獅子

GS 獅子のロゴ

 

grandSEIKO SBGA299 スプリングドライブ

ケース・針・時間位置の金属加工は美しく、ずっと見ていられる

光の当たり方でキラキラと輝くステンレスは、他人の目を引くこと間違いなしです。

grandSEIKO SBGA299 スプリングドライブ

平らなガラスにより、斜めから覗いても時間の視認性は保たれる

ガラスが曲面だったり、プラスチックだったりすると、凸レンズのようになってしまい時間を確認することができません。このモデルはガラスが真っ平なので、鋭角に覗いても時間を確認することができます。

grandSEIKO SBGA299 リューズ

リューズもGSが輝く

時計の写真は以上です。

化粧箱紹介

化粧箱にもお金かけてるな〜という印象を受けました。

grand seiko 化粧箱

外箱

grand seiko 化粧箱

内箱

grand seiko 化粧箱

開けると、時計が格納されています

grand seiko 化粧箱

時計の下には取扱説明書

スポンサーリンク

購入場所紹介

ズバリ、安かったのはヨドバシカメラ 時計売り場!今回はここで購入しました。
結果から言うと、ヨドバシカメラで20% OFF + 10%ポイント還元でした。

セイコーのホームページでは470,000 円+税 とありますが、ヨドバシカメラで400,000円のお会計にポイントが40,000円ついてきました。
ヨドバシカメラ恐るべし。。。
また保証書の発行は、買った日よりメーカー保証と、オプションでヨドバシカメラの保証をつけることができるので、アフターケアもしっかりできます。

トータル30%オフはかなり嬉しいですねえ。
しかも型落ちとかではなく、2017年からの新モデルをGETできたので、大変満足です。

ヨドバシカメラについて、時計だけではなく家電も合わせて大量買いするとさらに値引き交渉ができるかもしれません。東京monoブログさんでは、家電まとめ買いでの値引きに成功したようです。いろいろ合わせて買う用事がある方は参考にしてみてはいかがでしょう。

最後に

グランドセイコーの腕時計についていかがでしたでしょうか?
値段は高いような気がしますが、時計の繊細さ、豊富な技術の取り込み、ハンドメイドの手の込みようを考慮すると、決して高くないように思えてきます。
”時計”に対する思いは十人十色で納得できない方も多いかと思います。1,000円の時計で十分!いやいや時計なんてスマホでいい!などなど多くの意見があるかと思います。

その中でも時計好き、グランドセイコー購入検討中 な方に読んでいただけていたなら幸いです。
本記事、最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


楽天トラベル

エルビュー株式会社 A8

-小物, 時計
-