立川 花火大会 混雑 雨 撮影

撮影方法

立川昭和記念公園花火大会に行ってきた。大雨の中決行された花火はどう見えたか、来年の参考になれば。


2017.07.29に立川の花火大会に行ってきました。
あいにくの大雨で、中止になるかと思いましたが雨天決行してくれました。こんな大雨の中打ち上げ花火をやることもないと思い、まあ、ある意味いい機会に居合わせることができたな。と気持ちを入れ替え撮影してみました。
ただし、雨が強くて三脚を出すのも面倒だったので、手持ちで撮影しています。
打ち上げ花火の撮影方法を以前紹介しましたが、この時は三脚を使用していました。
一眼レフを手持ちでどこまで撮れるのか、やってみました。

スポンサーリンク

雨の中、入場していく人と帰る人

花火開始は19:20~でしたが、私は16:30頃会場へ向かいました。
西立川駅から徒歩5分ほどに公園の入り口があります。

公園への入場は有料ですので、窓口でお金を支払います。

立川 花火大会 混雑 雨 撮影

花火大会なのに傘をさして会場を目指す方々、異様な光景

あまり見たことのない感じでした。浴衣の女性も雨に濡れて大変そうでした。。。
かわいそうに。。

立川 花火大会 混雑 雨

料金所はそんなに混雑しておらず

帰っていく人もいました。「こんな雨じゃあねー」と言いながら駅に向かう家族連れも多くいらっしゃいました。
花火大会の決行か中止かは公式のページで伝えられるようで、小雨なので決行します!という記載でした。
ということで、ここまで来てしまったので入場しました。

花火大会概要

簡単に以下に記載します。

開催日程

2017年7月29日(土曜日)

開催時間

19時20分~20時30分

場所

国営昭和記念公園 みんなの原っぱ
立川駅からは徒歩15分くらいだそうです。
西立川駅からは徒歩10分くらいということでこちらを選びました。

事前に「入場は超混雑する」という記事を読みましたが、雨ということもあり、全然混雑していませんでした。

会場 みんなの原っぱまで徒歩で向かう

みんなでお話ししながら歩くこと約10分、すごい広いところに着きました。なるほど、ここが会場なのか
それにしても人が少ない^^;
ザーザーの雨ということで例年よりかなり少ないそうです(現場にいたカメラマンのおじさんに聞きました。)

立川 花火大会 混雑 雨

テント組は、その中で雨をしのいでいました

晴れた日であれば、芝が見えないほどお客さんでいっぱいになるそうです。

立川花火大会 開始!

フェスでもこうはならない!
傘をさして濡れた床にみなさん座っていました。
私も全部びしゃびしゃでした。三脚を出す元気は残っていませんでした。。。

立川 花火大会 混雑 雨

傘をさして花火の打ち上がる方向を見ています

立川 花火大会 混雑 雨

芝生はかなり空きスペースあり

立川 花火大会 混雑 雨

別の方向も空きスペースあり

 

すごい雨!
曇っているけど打ち上げたら見えるのかな!?

結果↓

立川 花火大会 混雑 雨

花火師が可哀想ですToT

会場には「ア〜〜〜↓」という声が広がっていました。^^;

立川 花火大会 混雑 雨 撮影

雲が花火の輝きを増幅させる?

輝きが増幅されるかと思いました。そう、ソフトフィルターを使ったように。
しかし、見づらいだけでした。。。

個人的に好きな写真も撮れました

でもまあ、雨の花火大会なんて他では見れないと思います。
「雨」を取り込んだ写真を撮ることもできました。これはこれでいい経験ができました。
以下に紹介します。

立川 花火大会 混雑 雨 撮影

傘にピントを、花火は玉ボケ

シャッター速度は1/80secで手ブレギリギリでした。でもなんとなくいい雰囲気撮れたかな?

立川 花火大会 混雑 雨

1.5尺玉はやっぱすごい!

関東でも結構大きめ、1.5尺玉はやっぱり迫力がありました。雲のかすみ具合は空全体を明るくしていました。

立川 花火大会 混雑 雨

画角いっぱいに花火を表現してみました

花火だけだと寂しいかなと、手前の木も入れてみました。木は不要だったかな^^;

立川 花火大会 混雑 雨 撮影

またしても1.5尺玉。空高くまで上がっていた。

立川 花火大会 混雑 雨 撮影

花火と傘

立川 花火大会 混雑 雨 撮影

今回の撮影は三脚未使用ということで、短秒で撮影しました。これはこれでいい写真が撮れるかも!?と自分の中で発見がありました。次の会場に行く際にも試して見たいと思います。

関連記事

以前、花火大会の撮影の仕方をまとめました。よろしければこちらもお読みください。こちらの記事では超秒の写真を載せています。

花火 一眼レフ 設定

今年の夏は一眼レフで花火を綺麗に撮りたい!設定は難しくない!カメラの設定、撮り方を紹介します。
夏に写真を撮りたい物といえばなんでしょう。そうです花火大会です! 見ていると楽しい花火大会。デートでいい雰囲気に、友人と夏の思い出作り、家族で楽しいひと時。 しかし、あ

 

使用カメラ ・レンズ

□Nikon D610

□Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

最後に

2017年の立川花火大会はいかがでしたでしょうか?雨の日の花火は初の試みで、ずぶ濡れではありましたが、いい経験でした。雨の花火大会、次は絶対行かないです笑。お家で待機します。

2018年の参考になればと思います^^; 2018年に見た方へ「雨の日はしんどいんで注意してください!」

本記事、最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


ブログ村

楽天トラベル

エルビュー株式会社 A8

-撮影方法
-, ,