天皇陛下 生前退位

フォト以外

天皇陛下、生前退位で平成が30年で終わる!?平成の次で何が変わるの?株価も動きそう。

2017/01/22


”天皇陛下 生前退位”というニュースをよく目にするようになりました。天皇が国政に関与はしないため、直接”退位”とは言いませんが、いま世間では話題のニュースです。

メディアでは国民の9割が生前退位に賛成という結果と報道していました。現在は、いくつかのご病気を抱えながらも、多くご公務をなされています。82歳の今も公務や宮中祭祀(さいし)が続き、休日はほとんどないようです。
2015年の休日はなんと82日。一般企業の平均休日数は120日と言われていますから、我々とは一月以上の差があります。
最近では、体調がすぐれないため務めが十分に果たせなくなってきているようで、責任を感じおられるようです。

本記事では、天皇が生前退位した場合、何が変わるのかあげてみました。

元号の変更で株価の動きがありそうなものも気になったので、合わせてピックアップしてみました。平成31年元日から新元号検討と報じられ、株価の動きも実際にあるようです。

スポンサーリンク

元号の変化

まず”平成”という元号ですね。
昭和から平成に変わり、次は何になるのかと話題です。

もともと”平成”とはどういう意味か。

『史記』五帝本紀の「内平外成(内平かに外成る)」、『書経』大禹謨の「地平天成(地平かに天成る)」からで「国の内外、天地とも平和が達成される」という意味

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/平成

明治 大正 昭和 平成 ときましたが、元号がどう変わるかは全く想像がつきません。

この元号が変わることで様々なものに変化が起きそうです。

スポンサーリンク

硬貨

平成 硬貨

よく新年を迎えた後に、新しい平成○○年という硬貨を集めて貯金箱に入れていました。これも一新するでしょう。今のうちに全種類集めておくと良いでしょう。

『平成』のままでも硬貨は使えるので、そんなに株価に影響はないかもしれませんが、元号変更となれば紙幣・貨幣の変更も間違いないと思います。思い込みでみなさん買って高騰しないかな、と考えています。

書類の日付欄

署名〇〇 〇〇 : 日付 平成〇〇年 なんて目にするかと思います。

また、冊子の背表紙なども、新元号になっていくでしょう。
印刷、図書館、書籍、商業印刷関連株の上昇を期待します。

カレンダー

平成 カレンダー

平成表記は少なくなっていますが、日本らしいカレンダーには元号表記があります。

また、天皇誕生日も気になります。
現在は12/23です。
皇太子が天皇に即位したとすれば、新しい天皇誕生日の祝日は2/23ですので、2月に祝日ができるのでしょうか?
クリスマスイヴの前日が祝日ではなくなるのはすこし寂しい気持ちもあります。
以下は、個人的に思う、株価に影響しそうな変化です。

免許証

免許証 更新

サンプル

お手元の免許証を確認ください。次の免許更新日は平成とかれているはずです。免許証の提示で、急元号のままでいけない気がします。「平成33年まで有効」ということは、「新元号3年まで有効」かみたいな会話になるんですかね。(年数は深くこだわって書いていません)

 

保険証

自身の保険証を見たところ、こちらも平成表記でした。
再発行で手数料かかりそうで嫌ですなあ。

マイナンバーカード

私はまだ通知カード止まりですが、本カードでは元号表記です。
 

車検証

車検証への新元号対応も考えられます。
 

最後に

天皇陛下の生前退位をすることで考えられる項目を簡単ですがピックアップしてみました。
主に印刷物関係に影響が大きそうです。
新しい元号が来ることで、「お前”新元号”生まれか!」みたいな会話が生まれ、より一層、ジェネレーションギャップを感じるようになるかもしれませんね。
 
また天皇誕生日が12/23から2/23に変更になるのかも気になるところです。
 
本記事、最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


ブログ村

楽天トラベル

エルビュー株式会社 A8

-フォト以外