PC関連

ロジクールのトラックボールはパソコン作業の効率をアップする。パソコン設定方法も記載

2017/01/23


長時間PC作業をしていると、首が痛い、肩も痛い、マウスの使いすぎで手首が痛い。。。等でてくると思います。

今回の記事では、マウスについてオススメな製品を紹介します。

マウス作業で嫌と思う瞬間をあげてみます

  • 手首が痛くなる
  • 下に敷くものによってはマウスが反応しない
  • 画面が大きいと、端っこにポインタを持っていくために、ガタンガタンと持ち上げなくてはいけない→うるさい!と周りに思われることも…

こんな経験があるかと思います。

トラックボールであれば、上記問題はなくなります。マウス購入予定の方、是非検討してみてはいかがでしょうか。私は、会社のマウスをトラックボールにして、自宅用もトラックボールにしました。2個持ちです笑

スポンサーリンク

トラックボールの購入

トラックボール購入

トラックボール購入

あまり見たことがない方が多いと思いますが、こんな形をしています。

青いボールを親指で操作し、ポインタを動かします。ボタンの数は5個。

  • 右クリック
  • 左クリック
  • ホイール(押し込むとクリックあり)
  • ショートカット 上
  • ショートカット 下

です。お買い物はいつもの楽天市場で購入しました。ポイントがたくさんありますので、ポイントで購入。

スポンサーリンク

 

開封して中身の確認

トラックボールは据え置きのようなものなので、底面は大きくずっしりしています。4点の滑り止めラバーがあるので、安定し使用できます。

マウス背面、矢印を引っ張り抜くと、電池が接続される

マウス背面、矢印を引っ張り抜くと、電池が接続される

電池は一つ入っています。これは嬉しいですね。

裏面の青いボールが見えているところから指を入れると、ボールをとることもできます。ボールのお掃除も簡単です。

 

マウスの背面カバーを開けると、USBが収納できる

マウスの背面カバーを開けると、USBが収納できる

電池蓋を開けると、USBを収納できる場所があります。トラックボールを持ち運ぶ際に便利です。

ここに入れて、電池カバーをすればちっさいUSBをなくすこともありません。もちろんPCに挿したまま移動でもいいと思います。

 

USBを収納した様子

USBを収納した様子

 

今回自宅用のMacに使用するために購入しました。ノートパソコンにUSBを挿しても、はみ出るのは約5mmくらいです。

 

USBはこの大きさ。挿したままでも気にならない。

USBはこの大きさ。挿したままでも気にならない。

 

Macとトラックボール

Macとトラックボール

大きさを比較するとこんな感じ。

 

Mac マウスの設定

トラックボールのショートカットキーを有効にするため、設定を行います。

開封してUSBを挿すだけでもそのまま使えますが、使えるのは右クリック、左クリック、ホイールです。ショートカットは反応しません。

 

ロジクールのコントロールセンターを入れる

まず、ロジクールのこちらのページでインストーラをダウンロードします。

「ダウンロード」から落とせます。これにより、システム環境設定に入れることができます。

 

インストーラappがダウンロードされる。

インストーラappがダウンロードされる。

ダウンロードされたら、ダブルクリックします。

 

appをダブルクリックすると、このような警告が。「開く」を選択。

appをダブルクリックすると、このような警告が。「開く」を選択。

 

インストーラ画面に進む

インストーラ画面に進む

 

内容を確認し、「続ける」をクリック

内容を確認し、「続ける」をクリック

 

インストール完了後、再起動

インストール完了後、再起動

 

以上でコントロールセンターをシステム環境設定に入れることができます。

 

ショートカットキーの設定

再起動が終わったら、設定していきます。

まず、以下のように環境設定を開きます。

リンゴマークから、システム環境設定を選択

リンゴマークから、システム環境設定を選択

 

システム環境設定に追加される

システム環境設定にロジクールのコントロールセンターが追加されている

ロジクールのコントロールセンターをクリックして開く。

 

ロジクールの製品を新たに加えることも可能

ロジクールの製品を新たに加えることも可能

最大6台のUnifyingデバイスに1つの小型レシーバーが対応しているので、新たに対応したロジクール製品を購入しても、新たにUSBをさす必要はないです。

トラックボールの画像を選択し、「設定」へ進む。

一般では、トラックボールの情報が見れます。

電池の残量も記載。開封したばかりで残り約18か月

電池の残量も記載。開封したばかりで残り約18か月と長い!

 

ボタンタブでショートカットの編集をします。

マウスの設定画面

マウスの設定画面

全てのボタンに対してカスタマイズできるので、お好みで設定してください。

設定できるアクションは以下のようになっています(2016.07 現在)。

ボタンの設定が可能。ショートカットの種類はたくさんある。

ボタンの設定が可能。ショートカットの種類はたくさんある。

 

以上で、設定完了です。とても簡単でした。

最後に

私は、トラックボール歴は約3年ですが、非常に使いやすいです。

動きも軽快だし、親指を離すだけでポインタの動きが停止するので、クリックする際の精度は向上していると実感しています。

 

またワイヤレスですし、マウスを置く部分の状態に左右されないので非常に便利です。

カーペットの上や、ベッドの上、ガラスの上でも何も問題なく操作可能です。

それに人と違ってなんだかオシャレ!と思います。笑

 

ぜひ、マウス購入を検討されている方、トラックボールにしてみてはいかがでしょうか。

本記事、最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


ブログ村

楽天トラベル

エルビュー株式会社 A8

-PC関連
-,