レビュー iris ohyama 除湿機 IJC H65

その他

【レビュー】アイリスオーヤマの除湿機IJC-H65。コンプレッサー式で夏のジメジメにサヨナラ。

千葉の実家へは、私の住む川崎市から近いのでよく帰省しています。
私の実家は、田んぼのすぐ近くで爽やかな風が吹きますが、この時期の湿気はどうしようもないですね。
「日中締め切りにした日、帰ってきたときにじめっとするのが嫌。何とかならないかなあ」 と両親が言いました。
何とかならないかなー、と考えました。

そんなとき、友人から「除湿機いいよ!」とお話を聞きました。どんなものかと友人のお家に訪問させてもらったら、、、その乾燥した部屋に感動しました。。。

エアコン以外でこんなに除湿できるなんて!と何年も生きてきて初めて知った感動でした。
そんな除湿機について今回は紹介します。

除湿機は梅雨のジメジメした時期、夏の高い湿気、冬の部屋の結露などを解消してくれるため、一年を通して活躍してくれます。是非ご検討を!

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ IJC-H65について

冒頭で紹介した経緯もあって、今回 除湿機を実家へのプレゼントすることにしました。
私自身の家には観葉植物があり、1Kなので除湿すると植物によくないため私のマンションへの購入は見送りです。

アイリスオーヤマへの決定理由

おたく訪問した友人と全く同じものを購入しました。
他社比較は比較サイトにて少しだけ見ましたが、実力を実感したのでもうこれでいい!と思いアイリスオーヤマに決定しました。

衝撃は、梅雨どき真っ最中のある日に起きました。

4〜5時間お出かけすることになったので、部屋に設置した除湿機をつけっぱなしにしてお出かけしました。
出かけるときの部屋の湿度は80%付近でした。これはもう間違いなく不快ですね。
そして…、

帰宅してタンクを見てみると、約3リッターのタンクが満水に!!
そして、部屋の湿度が50%付近で爽やかな状態に!

以上が本製品の決定理由です。単純ですね笑

レビュー iris ohyama 除湿機 IJC H65
水色が可愛らしいデザイン

こちらの製品は水色が可愛らしいデザインになっています。
全体的に白で清潔感があり部屋の片隅に置かれていれもおしゃれなアイテムとなっています。

購入場所

Amazonで購入しました。
納期が一番短くて、しかも最安値に近かったからです。1万円ちょっとでした。

製品紹介

本体の重さは9.7kgと、結構ずっしりしています。

これを持って階段の上り下りは結構大変です。

iris ohyama IJC-H65-2
IJC-H65

寝室、ウォークインクローゼット、和室などどこでも使用できます。

注意書き お手入れ

注意書きにもありますが、手入れをする事で除湿の効率を良いままキープしてくれます。

掃除はしやすい構造になっていますので、こまめに手入れすると良いと思います。

アイリスオーヤマ IJC H65 レビュー 口コミ
吹き出し口側

シンプルなデザインになっています。真っ白でオシャレです。

除湿効果

家の室温計、湿度計を使って効果を測定しました。

部屋は12畳の寝室です。その部屋から繋がるウォークインクローゼットの扉も開けて検証しました。

除湿機をつける前の状態。

部屋の気温29度、湿度78%と、とても不快です。湿度計にもあるように適正湿度(快適に過ごしやすい湿度)は45〜65%ほどです。

梅雨時、夏場の不快指数はこういうところで上がります。

部屋を締め切りにして、5時間ほど外出し帰ってきたときには

部屋の温度31度、湿度55%となっていました。

部屋の温度は上がりましたが裸足で歩く床がサラサラ!湿度が下がるだけで、探しやすさがだいぶ変わりました。

ただし性能上、気温が上昇するので注意が必要です。

エアコンをつけっぱなしにすると、物によりますが電気代は1時間あたり数十円〜数百円かかります。この除湿機は、1時間あたり5円程度。(計算は他サイトで検索した程度です)

エアコンでの除湿よりも安く抑えられますね。

操作について

アイリスオーヤマ IJC H65 レビュー 口コミ
操作ボタンは上面にある

操作は非常に簡単です。電源の入/切を押して、それぞれ設定をしていきます。

除湿設定では衣類乾燥、自動、標準、弱 から選択できます。

スイングは、除湿された風の吹き出し方を選択できます。広角は上下の首振りのような動作です。

切るタイマーも設定できます。タイマーが設定できますが、タンクが満載になったら勝手に動作停止してくれるので私の場合は特に使用していません。

お手入れについて

手入れは結構簡単!ささっと出来るので良いですよ。

背面の吸気口の掃除を行います。

アイリスオーヤマ IJC H65 レビュー 手入れ 掃除
吸気口のフィルターは簡単に取れる
アイリスオーヤマ IJC H65 レビュー 掃除
乾いた状態で掃除機などで掃除します

また、タンクは背面側についています。下から指を引っ掛けて開けることができます。

アイリスオーヤマ 除湿機 タンク

タンクは取り出しやすく、排水も簡単にできます。写真のように引き出して次の画像のように角から排水します。

指で角を持ち上げて排水します。
ここから排水されるようになっています

また、排水に関しては付属のタンクのみならず、ホースを直接つなげることもできます。

24時間除湿したい場合は、ホースをつなげることで水捨て不要になります。

スポンサーリンク

最後に

初めて除湿機を購入してみましたが、その効果は想像よりも遥かに高く、これこれからは手放せないアイテムになりました。

梅雨のジメジメした時期や、一年を通して天使の悪い日でも、室内で洗濯物を干すことも可能です。

また、和室や地下室のような湿度が溜まりやすい場所へも大変有効に使えると思います。

うまく除湿機を使用して、快適な生活を送ってみてはいかがでしょうか。

本記事、最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

-その他

Copyright© Log-Photo , 2020 All Rights Reserved.