peak design スライド slide SL

商品レビュー

ピークデザインのストラップをレビュー。カメラからの取り外しや、長さ変更が簡単でとても便利です。

2019/01/27

ツイッターやインスタグラムで、ストラップが取り外されたカメラボディをよく見かけることがあり気になっていました。

気になって調査してみたところ、私の先輩や後輩も利用していました。実使用感ももちろん、デザイン性もよくカメラの見た目にも刺激を与えます。

実際使ってみて、三脚にカメラを設置した時にストラップをワンタッチで外せるのは非常に便利と感じました。今までは風が吹いたりするとストラップが三脚に当たり、揺れに繋がったりしていたのでストラップをなくしちゃうことができるのはとても良いです。

スポンサーリンク

開封

今回、ピークデザインのストラップである「スライド」は友人から安く購入させていただきました。新品にも関わらず、訳あって複数ゲットそうでお安く譲ってくれました。

peak design スライド SL

PeakDesign ピークデザイン スライド ブラック SL-BK-3を購入

ネットでは8000円くらいですが、5000円で譲ってくれました。

箱もおしゃれな見た目になっています。

peak design スライド SL

側面には内容物が記載されている

赤い部品のアンカーが4個、
カメラの底カバーにつけるアンカーマウントが1個ついています。

こちらのデザインは2018/1から新しくなりました。
それまで、滑り止めのラバー部分がひび割れてしまったりしていたそうですが、今回のデザインでラバー部分のひび割れがしにくい構造に進化したそうです。

また、アンカーマウントの大きさもこのタイミングで非常に小さく設計し直されたそうです。
Nikon J5に付けても底蓋を開けられるようになったそうです。それまでは小さいボディに若干大きいアンカーマウントをつけてしまうと、カバーが開けられない問題があったそうです。

peak design スライド slide SL

使用例、グレーもおしゃれ

開封していきます。

peak design スライド slide SL

ストラップがこんな風に入っていました

しっかりした収まり方をしていました。しっかり箱内部で固定されていました。赤いステッチが可愛らしいです。

peak design スライド slide SL

この部分に、付属のアンカーを引っ掛けて使用

ストラップの端っこの溝にアンカーを引っ掛けて使用します。外すときはアンカーを押し込むことで簡単に外すことができます。

peak design スライド slide SL

使用例の詳細

peak design スライド slide SL

使用例の詳細2

長さの調整はこのように行います。取っ手部分をカチッと倒して引っ張り上げたり下げたりします。シートベルトと同じような素材になっているので長さの変更はとてもなめらかに行うことができます。

ニットや、厚手の上着など、ストラップが滑りずらそうな洋服でも問題なく使用ができます。

滑り止めは片側にのみついていますので、状況によって使い分けができるのも非常に良いです。

内容物

peak design スライド slide SL

内容物はこちら

ストラップ、アンカー4個、アンカーマウント1個、6角レンチ(アンカーマウント締め付け用)、小さい袋(アンカーやマウント収納用)

が付属しています。
私は一つはアンカーマウントにアンカーをつけて保管しています。
試しにカメラボディの肩+底カバーでストラップをつけてみましたが、なんともしっくりこなかったため、今は二つともカメラの肩に装着しています。

peak design スライド slide SL

ステッカーも入っていました

peak design スライド slide SL

6角の専用レンチ

こちらのレンチは一般的なもののようなので、もしなくしてしまってもホームセンターなどで購入が可能そうです。

今まで使用していたニコンストラップ

こちらはNikonが100周年の時のストラップです。これもなかなかのお値段がしたので今後も大切に保管していきたいと思います。
ピークデザインが便利すぎて戻れるかは不明です^^;

peak design スライド slide SL nikon 100周年

nikon 100周年ストラップとの比較

スポンサーリンク

今回購入した製品

PeakDesign ピークデザイン スライド ブラック SL-BK-3


こちらの製品はストラップ自体が柔らかくカバンにもコンパクトにも入り、持ち運びに便利だそうです。

PeakDesign ピークデザイン スライドライト

ライトの方が値段が少しお安くコストメリットもありますのでご興味あればどうぞ。

最後に

ピークデザインのストラップについて紹介しました。
購入するとなるとお値段は結構しますが、非常に便利なアイテムと実感しています。

私は車移動が結構多いのでストラップを取り外して持ち歩くことが多くなりました。車移動だとそんなにストラップが必要というわけではないからです。
電車移動するときにはストラップをつけたりしています。
こういった取り外しを今までしたことがなかったのですが、簡単に使い分けができることがすごい楽です。

今までの「Nikon巻き」は取り外したり長さ調節するのが困難なので、使い勝手はとても向上しました。
今後も大切に使用していきます^^

本記事、最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

Amazon

-商品レビュー