mokichi ピザ 湘南

カフェ グルメ

茅ヶ崎のモキチで絶品イタリアンを味わう!ベーカリーとカフェも充実。鎌倉・江ノ島方面のデートに最適


神奈川県茅ヶ崎市香川にある、モキチ トラットリアに行ってきました。
イタリアン料理、とても美味しかったです^^
料理は美味しいし、雰囲気も最高で短期間で2回も行ってしまいました。
今回の記事は、2回訪れた分をたっぷりお届けします。写真がたくさんになりますので、ささーっとスクロールしながらご覧ください^^;

地元千葉県君津市から車で約1時間半で行くことができました。
近い距離ではありませんが、茅ヶ崎・江ノ島・鎌倉の旅としてドライブがてら行ってきました。
天気も良かったので最高でした。

スポンサーリンク

モキチ トラットリアについて

大正時代の土蔵を改装したレストランとなっているそうです。店内では石釜でピザを焼いており本格的です。また、隣接する建屋では家製パンも焼いていて、素材を活かした本格的イタリアンを楽しむことができます。
モキチトラットリアの自慢のビールは、隣接する工場から直結配管で出来立ての味を提供しているそうです。

MOKICHI TRATTORIA モキチ 香川

モキチ トラットリアに行ってきた

湘南ビールで知られているMOKICHI TRATTORIA。
鎌倉、江ノ島方面に訪れた際には是非立ち寄っていただきたいです。

モキチ 湘南 茅ヶ崎 イタリアン

熊澤酒造 敷地案内図

敷地の中には酒蔵、ビール工場、イタリアンレストランのトラットリア、パン屋のベーカー&スイーツ、カフェのwurst cafeなどなど、いろいろ入っています。

場所

神奈川県のJR相模線「香川駅」から徒歩5分のところにあります。

住宅街の中に位置するため、本当にんなところにあるの?と不安になりました笑

駐車場

駐車場は広く、約40台が止められるスペースとなっています。

入り口から入っていく

住宅の中にあるのに、雰囲気が良い!
私は冬と、春の二度こちらへ行きました。どちらの季節も良い雰囲気でした。

モキチ 湘南 茅ヶ崎 イタリアン

春、新緑が美しい雰囲気

モキチ 湘南 茅ヶ崎 イタリアン

モミジなど、いろいろな木が植えてある。(木の名前が他にわかりませんでした…)

モキチ 湘南 茅ヶ崎 イタリアン

モキチトラットリア

モキチ 湘南 茅ヶ崎 イタリアン

モキチ トラットリア入り口

営業時間

平日
11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
17:30~22:00(ラストオーダー21:00)

土日祝
11:30~22:00(ラストオーダー21:00)

平日はお昼休憩があるようですので注意。

定休日は第3火曜。

予約の必要性は?

私は6月の平日の月曜に行きました。
当日の朝に12:00から行きたい と電話しましたが、既に予約いっぱいとのこと。。。
でしたが、一番早い11:30~だったら用意できますと言われ、その時間にしました。

余裕をもって予約をしておいたほうがよさそうです。
土日は一ヶ月前くらいから予約でいっぱいになるそうなので、さらに注意が必要だそうです。

メニュー

平日と土日両方訪れたので、両方載せたいと思います。ただし、メニューは季節で変わるので、参考までにどうぞ。

平日のメニュー(2017年6月 春)

モキチ メニュー 湘南 イタリアン

ランチメニュー(1)

モキチ メニュー 湘南 イタリアン

ランチメニュー(2)

モキチ メニュー 湘南 イタリアン

湘南ビールリスト

モキチ メニュー 湘南 イタリアン

日本酒リスト

モキチ メニュー 湘南 イタリアン

ワイン カクテル ソフトドリンク

以上が、平日のメニューについてです。
続いて、土日のメニューを紹介。

土日祝のメニュー(2016年12月 冬)

mokichi モキチ メニュー 湘南 イタリアン

土日のコースメニュー

mokichi モキチ メニュー 湘南 イタリアン

土日、本日のオススメメニュー

mokichi モキチ メニュー 湘南 イタリアン

土日メニュー(1)

mokichi モキチ メニュー 湘南 イタリアン

土日メニュー(2)

mokichi モキチ メニュー 湘南 イタリアン

デザート、コーヒー、紅茶

 

ふむふむ、コースメニューは平日のほうがお得な価格帯となっています。しかし、単品メニューはそんなにお値段変わらないですね。

店内の様子

モキチトラットリアは2014年5月にリニューアルオープンしました。
1996年にオープンした湘南麦酒蔵の雰囲気を残しつつ、スタイリッシュかつ重厚感溢れるレストランに改装されたそうです。

mokichi モキチ 店内

昔ながらの建物を改装

オープンと同時に入店できたので、他のお客さんがいない状態で撮影させていただきました。

mokichi モキチ 店内
店内には太い梁が通されていて天井まで非常に高く感じます。

mokichi モキチ 店内

鯉のぼりと太い梁

店内には大きな鯉のぼりがありました。なぜなのだろう。

mokichi モキチ 店内

照明にもこだわりを感じます

mokichi モキチ 店内

座席数は約130席

座席数は多く、最大150名の貸切も可能とのことです。
駅近なので、大人数でご利用してみてもいいかもしれません。

二階席、テラス席もあり

二階に続く階段が店内にありました。しかし、二階に行っていいのかわからず、撮影は断念。。。
テラス席は木漏れ日を浴びながらいい雰囲気です。

mokichi モキチ 店内

テラス席もあり。ただし、椅子が硬い…

外の椅子にも座ってみましたが、長時間はきつそうな椅子でしたので少しだけご注意を。

ランチ紹介

こちらもメニューの時と同様に、「平日」と「土日祝」で頼んだもの別に紹介したいと思います。

平日 モキチランチ

平日に行った時は大人4名で伺いました。
個人的に、平日の方が前菜、バケット盛り合わせ、デザート、コーヒーor紅茶がついてくるのでお得な気がしました。
******まずは「平日限定モキチのランチコース」の紹介です。******
この日は1人、モキチのランチコースを注文しました。

mokichi 平日限定モキチランチコース 前菜

平日限定モキチランチコース:前菜

mokichi 平日限定モキチランチコース スープ エビ

スープ:エビのスープ

mokichi 平日限定モキチランチコース メイン 厳選豚肩ロース グリーンマスタードソース

メイン:厳選豚肩ロース グリーンマスタードソース

mokichi 平日限定モキチランチコース デザート

デザート:本日のパティシエ特製ドルチェ

以上、平日限定モキチのランチコース¥2,480でした。

****************************************
次にランチメニューの紹介です。三名分のランチを一気に紹介します。

まずは前菜。ものすごい量でした。笑

mokichi モキチ ランチ 前菜

ランチ:前菜

お皿の下の方には、ごろごろした野菜もたくさん入っていました。大根、ズッキーニ、豆類、カブなどなど。

パン盛り合わせはこれもまたどっさり。

mokichi パン盛り合わせ

レーズンパンと、フランスパン

この日はレーズンパンとフランスパンでした。
お好みでオリーブオイルにつけていただくのもアリです。

さてさて、メインのパスタ(2人分)とお肉(1人分)の紹介です。
まずはパスタ(2)のハーブチキンと酒粕クリームチーズのジェノヴァソース キターラ ¥1,630。

モキチ ランチ ハーブチキンと酒粕クリームチーズのジェノヴァソース キターラ

ハーブチキンと酒粕クリームチーズのジェノヴァソース キターラ

ジェノバソースがクセになる味。またチーズの味も濃い〜!美味しかったです。ハーブチキンもジェノヴァソースとよく合います^^ アスパラもいいアクセント。

次にパスタ(1)の鱧(ハモ)とズッキーニのトマトソース フットチーニ ¥1,630。

鱧(ハモ)とズッキーニのトマトソース フットチーニ

鱧(ハモ)とズッキーニのトマトソース フットチーニ

ハモがうまい!これは美味しかったなあ。
両方とのパスタはもちもちでした。

次にステーキランチについてです。やわらかお肉、和風醤油ソースがベストマッチでした。
値段は高めで、¥2,480。

mokichi ステーキランチ US産牛フィレ肉の炭火焼 和風醤油ソース(120g)

ステーキランチ:US産牛フィレ肉の炭火焼 和風醤油ソース(120g)

 

単品でピザも頼みました。
これは青海苔の磯の香り+ほんのりとした塩っ気、トマトの酸味、ニンニクが最高の組み合わせでした。
後にも紹介しますが、このパスタ(青海苔、シラス、トマトを使ったもの)を土曜日に行った時に食したのですが最高でした。「湘南」めちゃくちゃうまいです!

mokichi ピザ 湘南

ピザ:湘南(青海苔・シラス・トマト・ニンニク)


¥1,680。

土日祝 モキチランチ

土曜日に二人で行きました。平日とは違ったメニューでした。

まずはお通し。
初めての麦芽のお通しにびっくり。

mokichi モキチ お通し 麦芽

お通し 麦芽

硬いですが、奥歯で噛むと香ばしさと甘さを感じました。
食べても食べても無くならなず、ずっと楽しめました^^

mokichi モキチ ビール

ビールグラスには、茅ヶ崎市のえぼし岩

またオシャレなグラスで出てきました。これば茅ヶ崎市のシンボル、えぼし岩です。正式名称は「姥島(うばじま)」というそうです。

mokichi 前菜3種盛り合わせ

アンティパスト(前菜)は「前菜3種盛り合わせ」

前菜、ホタテがすごく美味しかったです。焼きすぎず、しっかりとした歯ごたえを感じながらいただきました。
二人で1皿をいただきました。量は丁度良かったです。¥1,280。

mokichi モキチ ドイツソーセージ

ドイツソーセージ¥380(1本)

ドイツソーセージにはマスタードも付いていました。ソーセージはマッシュポテトでお皿に固定。なんともいい方法で固定されていました。一本の注文だと少し寂しいですね^^;

モキチ mokichi マリナーラ ピザ

ピザ:マリナーラ。たくさんのフレッシュなトマト

窯での焼きたてピザは最高の味でした。もちもち生地にチェリートマト、アンチョビ、ニンニク、オレガノ。¥1,280。

パスタ!これはホンットに美味しかった!ぜひみなさんにも食べていただきたい!
青海苔と湘南シラスのペペロンチーニ

青海苔と湘南シラスのペペロンチーニ

青海苔と湘南シラスのペペロンチーニ

青海苔、シラス、とびっこがペペロンチーノにどっさり。周りにはトマト。青海苔がパスタにこんなに合うとは!感動しました。次に行ったら絶対また食べたいです。
これはLサイズ¥1,860 を注文しています。二人とも、「美味しいー!」と、あっという間に食べ終えてしまいました。

mokichi デザート ベイクドチーズケーキ

「自慢のベイクドチーズケーキ」

チョコソース、ラズベリーソースにつけながらいただきました。チーズケーキはやっぱり美味しいです^^ ¥580

mokichi 酒粕フォンダンショコラ ピスタチオ

「酒粕フォンダンショコラ」

フォンダンショコラがだーいすきということで、酒粕を使ったフォンダンショコラをいただきました。¥780
この甘みは、酒粕!…かなあ。と感じながらいただきました。ピスタチオのアイスも美味でした。

土日メニューコーナーでした。
モキチトラットリアのランチについては以上です。

スポンサーリンク

wurst cafe でコーヒーをいただく

食後にコーヒーをいただきましたが、別のお店のwurst cafeでもコーヒーを飲みました。
モキチオリジナルブレンドのコーヒーはフルーツの香りを強く感じました。酸味が程よくあり、苦味は少ないので飲みやすいと思います。
店内でもいいし、テイクアウトして外のベンチでも良いでしょう。

モキチ wurst cafe 

wurst cafe にて、アメリカンコーヒーをいただきました。


二度目に行った時はテイクアウトでいただきました。
外のベンチは気持ちが良かったです。
モキチ wurst cafe テイクアウト

テイクアウトして、木々の下でコーヒーをいただく。

最後に

料理は美味しいし、景観は良いし、トータル的にとても良かったです。こんなにおしゃれなレストランは初めて行きました。
お店が和風な作りなので、気を引き締めることのなくラフなスタイルで行けることができるのも良い点です。
またビールやお酒を作っているので、種類も豊富です。ビール好き、お酒好きにはとても良いと思います。私はドライバーなので基本飲みません^^;

まだディナータイムに行ったことがないので、遅い時間にもお邪魔したいです。
本記事、最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク


ブログ村

楽天トラベル

エルビュー株式会社 A8

-カフェ, グルメ
-, , ,